本文へ移動

職員インタビュー

今まさに社会福祉法人浜田福祉会(美川苑)というステージで活躍している先輩スタッフの生の声をお届けします。仕事内容や魅力、やりがいなど語ってもらいました。

特別養護老人ホーム美川苑/佐々木 柚子(管理栄養士)

平成31年4月採用/島根県出雲市出身
江津高等学校卒 ⇒ 広島文教女子大学卒
 
Q.広島の大学から地元へ戻ってきた理由は?
学生時代には県内外の様々な施設へ実習に行き、就職先を模索していました。美川苑でインターンシップをした際に、「私はここで働きたい。自分の資格の活かせる場所だ!」と思い、応募しました。
職員の温かさや優しさ、法人全体から感じる活気が、とても魅力的でした。
自分たちと一緒に働きたいと思ってもらえるような法人となれるよう、私自身が「楽しむこと」を忘れずに、何事にも積極的に取り組んでいこうと思います。
 募集職種・応募フォームはこちら
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください

グループホーム美川の郷/三浦 晨悟(介護職員)

平成27年4月採用/島根県浜田市出身
浜田市立第四中学校卒 ⇒ 明誠高等学校
 
Q.介護の魅力・思い、やりたいことは?
高校進学の進路に悩んだとき、母親が「介護の仕事」をしていることもあり、明成高校の体験入学へ行き、介護という選択肢もいいなと思い、福祉学科への進学を決めました。
福祉の仕事は、つらいことももちろん沢山あるけど、その経験が自分を育てると思っています。「ここで逃げたらダメだ!」と自分に言い聞かせ一歩ずつ進んできました。職場の仲間たちに仕事を任されるようにもなり、少し成長を感じています。
自分は福祉という仕事を通して地域貢献をしていきたいと思っています。
 募集職種・応募フォームはこちら
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください

特別養護老人ホーム美川苑/大田 良平(副主任介護職員)

平成22年4月採用/島根県浜田市出身
浜田商業高等学校卒⇒六日市学園卒
 
Q.高校から無資格でも介護の道を選んだ理由
 高校在学時の求人募集の中に「浜田福祉会」の求人がありました。福祉の仕事に興味はあったけど、自分ができるか不安でした。そのため、入職後2年間は働きながら専門学校へ通い、介護福祉士の資格を取得しました。キャリアサポートしてくれる体制があったことが浜田福祉会を選んだ最大のポイントです。
 専門学校の長期休暇中には、インターンシップを活用して現場に入り、先輩たちから直で仕事の大変さと楽しさを学ばせてもらいました。
社会福祉法人浜田福祉会(美川苑)はスタッフみんなの雰囲気があたたかく活気にあふれていて、とても働きやすい職場です。ここは意欲を持って学ぶ姿勢があれば、認めてもらえるところだと日々実感しています。
 募集職種・応募フォームはこちら
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください

居宅介護支援 周布事業所/所長・平 貴美子(ケアマネ)

平成12年4月採用/島根県浜田市出身
浜田商業高等学校卒 ⇒ 六日市学園卒
 
Q.仕事と子育ての両立について教えてください
3人の子供を産み、子育てと両立しながら働くことができたのは、職場の理解と充実したサポート体制があるからです。
1時間単位での年次有給休暇、育休、子の看護休暇など福利厚生が充実しており、安心して子育てできる体制が整っています。
そして何より、職場の仲間たちが子育てを応援してくれる風土が根付いていることが、この法人の最大の魅力です!
女性であっても「働き続けることができる」「チャレンジすることができる」それが浜田福祉会です。

社会福祉法人浜田福祉会
【美川苑】

〒697-1331
島根県浜田市内村町365番地7
TEL.0855-26-0333
FAX.0855-26-0337

──────────────
第1種、第2種 社会福祉事業
──────────────
介護保険事業者番号 3270790029

施設サービス計画に基づき、利用される方の能力に可能な限り応じ、自立した日常生活を営むためのお世話をいたします。

1
8
4
0
5
7
TOPへ戻る