本文へ移動

職員インタビュー

今まさに社会福祉法人浜田福祉会(美川苑)というステージで活躍している先輩スタッフの生の声をお届けします。仕事内容や魅力、やりがいなど語ってもらいました。

特別養護老人ホーム/三浦 倫花(介護職員)

 平成28年4月採用/島根県浜田市出身
 石見智翠館高等学校卒
 


 仕事と子育ての両立




Q.仕事と子育ての両立について教えてください
職場環境が、すごくいいと思います。みなさん優しいですし助け合って仕事をしていくので、働きやすいです。私には子供が2人いるのですが、妊娠中は、私の身体を気遣って夜勤のない部署に変えてくださいました。産休明けも、子の看護休暇制度を利用し、働きながら家族との時間もちゃんと作ることもできるので有り難いです。
 
Q.この仕事を選んだきっかけは?
私の曽祖父が、美川苑のショートステイを利用していて、介護職員さんがいつも笑顔で「おはようございます」と曽祖父を迎えに来る姿を見て、「あぁ素敵だな」と思ったのがきっかけです。中学校3年生ぐらいの時ですが、その時から介護士になろうと思っていました。その後、高校3年生の実習で美川のデイサービスに来た時に、浜田福祉会に就職しようと決めました。
 
Q.これからの目標を教えてください
自分の子供がもう少し大きくなったら夜勤にも復帰して、全ての業務を行っていきたいです。やはり、1つ1つの業務内容を行い理解していれば、新人職員さんを教える時にも伝えやすいので。後輩の指導ができる職員へと成長していきたいです。

 募集職種・応募フォームはこちら
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください

居宅介護支援 周布事業所 副主任/大田 祐美(介護支援専門員)

 平成25年4月採用/島根県浜田市出身
 浜田高等学校卒 ⇒ 福山平成大学卒
 



キャリアデザインが描ける



Q.この仕事を選んだきっかけは?
中学生の時、美川苑へ職場体験学習に行ったことがきっかけです。職員さんたちの雰囲気や、利用者さんの穏やかな雰囲気がとても居心地が良くて、こういう仕事ができたら楽しいだろうなと思いました。それからずっと介護に興味を持っていたので、勉強をしてこの道に進みました。
 
Q.キャリアステップについて教えてください
初めは、介護職員として入社し約7年間美川苑で勤務しました。その間に、社会福祉士の資格を取得し、介護職員の業務だけではなく、利用者さんとそのご家族と繋がりを持つ相談員の業務も兼務しました。
勤務年数が5年経った頃、介護経験5年以上で受験資格が得られるケアマネージャーの試験を受けて取得しました。その後、産休と育休を経て復帰する際、個人での業務が主なケアマネージャーの方が子育てと仕事の両立が比較的しやすいと思い、希望を伝えて、ケアマネージャー業務に就かせて頂きました。
 
Q.仕事の魅力は?
普段寡黙な方がちょっとした冗談を言ってくれたり、日頃のケアの中で小さな喜びを感じることがたくさんあります。利用者さんが楽しんでいる姿を見られるのが嬉しいので、そういうところをどんどん引き出せたらと思いながら接しています。

 募集職種・応募フォームはこちら
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください

特別養護老人ホーム美川苑/池田 仁香(管理栄養士)

 令和5年4月採用/島根県益田市出身
 益田翔陽高等学校卒 ⇒ 広島文教女子大学卒
 



  専門職が挑戦できる



Q.浜田福祉会を選んだ理由は?
学生時代に浜田福祉会のインターンシップに参加させてもらいました。
若い職員、管理者も多く、会社全体に勢いを感じました。法人のビジョンもしっかりしており、 「ここなら自分が成長できる。」と感じました。
地元に戻る(Uターン)にあたり、法人の就職支度金制度があったことも魅力の一つでした。

Q.この仕事を選んだきっかけは?
学生時代に祖母が糖尿病で入院しました。食事への意欲が落ちていく祖母でしたが、担当していただいた管理栄養士による栄養指導のお陰で、制限しながらも食事を楽しむことができるようになりました。
食は人を幸せにします。
私も管理栄養士として一人ひとりのご利用者との関わりを大切に、個人の嗜好に応じた食事の提供に努めていきたいと思います。

Q.これからの目標を教えてください
浜田福祉会は福祉施設の管理栄養士として活動する傍ら、地域への活動を通じて自己成長できる最高の環境を用意してくれています。
将来的には地域フィールでも活躍できる管理栄養士になりたいです。
 募集職種・応募フォームはこちら
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください

美川デイサービスセンター/斎藤 優輝(機能訓練指導員)

令和3年10月採用/島根県浜田市出身
浜田商業高等学校卒 ⇒ 島根リハビリテーション学院卒
 



応援し合える仲間が出来る



Q.職場環境の魅力は?
自分がちょっと落ち込んでいる時に、職場の仲間が話しかけてくれると、ものすごく力になるので、お互い助け合いながら働いています。同僚に地元のサッカー選手がいるのも仕事の励みになっていて、自分も彼らを応援したいと思って、試合の時は応援団で太鼓を叩いています。仕事もプライベートでも応援し合える仲間が作れる、そんな職場です。

Q.この仕事を選んだきっかけは?
昔からスポーツをしていて、怪我はつき物で、よくお世話になったのが理学療法士の先生でした。自分もこういうふうに人の役に立てるかなと思ったのがきっかけで、理学療法士を選びました。県外で就職しましたが、昨年地元に戻り浜田福祉会で働きはじめました。
 
Q.仕事のやりがいを教えてください
自分が提供したサービスによって利用者さんが良くなったり、「ありがとうね」と言われるとやりがいを感じます。ただ、うまくいかないこともあるので、まだまだ足りないと感じることもあります。外に出て、いろんな方と触れ合って、経験していくことも大事だなと思います。
 
 募集職種・応募フォームはこちら
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください

ケアハウス美川/迫本 真里奈(調理員)

 平成31年4月採用/島根県浜田市出身
 浜田商業高等学校卒 ⇒ 山陽女子短期大学卒
 



  地元の力になりたい



Q.浜田福祉会を選んだ理由は?
中学校の時に実習で美川苑に行くことがあり、その中でこういう福祉の仕事があることを知りました。美川が地元なので、生まれ育った地元に貢献できたらいいなと思ったので、浜田福祉会を選びました。入居者の皆さんが、健康で楽しく過ごしていけるような食事を作っていけたらいいなと思います。

Q.この仕事を選んだきっかけは?
家族に料理を作ってあげた時にとても喜んでくれたのが嬉しかったので、「料理を作りたい」、「食で人を笑顔にしたい」と思ったのがきっかけです。
 
Q.仕事のやりがいは?
入居者の皆さんに、「美味しいよ」「美味しかったよ」と言ってもらえると、やりがいを感じますし励みになります。

 募集職種・応募フォームはこちら
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください

グループホーム美川の郷/三浦 晨悟(介護職員)

平成27年4月採用/島根県浜田市出身
浜田市立第四中学校卒 ⇒ 明誠高等学校
 


まごころを持って介護




Q.介護の魅力は?
高校進学の進路に悩んだとき、母親が「介護の仕事」をしていることもあり、明成高校の体験入学へ行き、介護という選択肢もいいなと思い、福祉学科への進学を決めました。
福祉の仕事は、つらいことももちろん沢山あるけど、その経験が自分を育てると思っています。「ここで逃げたらダメだ!」と自分に言い聞かせ一歩ずつ進んできました。職場の仲間たちに仕事を任されるようにもなり、少し成長を感じています。仕事のやりがいは、感謝の言葉だったり、利用者の笑顔がみれたときです。日々、利用者の笑顔のために頑張っています。

Q.これからの目標は?
自分は福祉という仕事を通して地域貢献をしていきたいと思っています。また、信頼される介護職員を目指していきたいです。
 募集職種・応募フォームはこちら
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください

社会福祉法人浜田福祉会
【美川苑】

〒697-1331
島根県浜田市内村町365番地7
TEL.0855-26-0333
FAX.0855-26-0337

──────────────
第1種、第2種 社会福祉事業
──────────────
介護保険事業者番号 3270790029

施設サービス計画に基づき、利用される方の能力に可能な限り応じ、自立した日常生活を営むためのお世話をいたします。

浜田福祉会 お問い合わせ
0855-26-0333
お問い合わせはこちら
2
4
9
8
0
5
TOPへ戻る